アナザーアパートメントの設計事務所 blog

続いては、リフォーム物件の<つつじヶ丘の家 F邸>です。
木造2階建て住宅をまるごとリーフォームしています。

こちらの物件もお引渡し間近ですが、
これまでの工事の様子をご紹介いたします。


○リフォーム前
建物各部が傷んだ状態。
内部も部屋が細かく仕切られ、暗い印象でした。

110906-2.JPG


○ 2011年 7月某日 「解体」
柱や梁など、構造に必要な部分を残し解体工事を行いました。
古く弱った柱などには補強を施していきます。

110906-4.JPG


○ 2011年 7月某日 「断熱材の吹き付け」
もともとは古い木造住宅だった今回の計画。
しっかりと断熱材を入れることで快適な環境に生まれ変わります。

110906-5.JPG


○ 2011年 8月某日「内装、外装工事」
内装は木の雰囲気を活かした明るい空間に、
外観は金属サイディングを張って落ち着い佇まいに仕上げています。

110906-6.JPG

110906-7.JPG


ここまで来ると竣工まであと少し。
残りの細かな工事やチェックを終えると、いよいよお引渡しです!